大阪大学G-TECNITTJ

  • ・ 研究成果の事業化を志す研究者、技術者、アントレプレナー
  • ・ 新規事業、戦略企画、マーケティング、技術アセスメント担当者
  • ・ 産学連携、技術移転、知的財産 実務者、リサーチアドミニストレータ
  • ・ ベンチャー企業設立/ 支援/ 投資 担当者におすすめの研修プログラムです。

科学技術をイノベーションに導く
グローバル人材になる

米国ビジネススクール講師/AUTM元会長に学ぶ、実践型・短期集中研修コース
ボストン発・成功する研究開発のテクノロジー/ベンチャーアセスメント

G-TEC 2016

受講者募集中

講師 Ashley Stevens

会場 大阪大学吹田キャンパス


G-TECとは

2分でわかるG-TEC(紹介動画)

詳細は以下のパンフレット・募集要項を参照下さい。受講者による体験談も掲載しております。

プログラムについて

G-TECで行われる講義の具体例(紹介動画)

新着情報

2016年8月2日 社会人による受講申し込み期限を8月7日(日)まで延長します。学生による申し込み受付は7月29日で終了しました。
2016年6月24日 学内向け募集説明会:いずれも18~19時、同一内容で開催いたします。参加無料。申し込み不要
7/5(火)豊中キャンパス 全学教育総合棟2階 セミナー室C(日本語)・D (英語)
7/6(水)吹田キャンパス テクノアライアンス棟2階 セミナー室(日本語)・会議室(英語)
7/8(金)箕面キャンパス B棟1階プレゼンテーションルーム(英語のみ)
2016年6月24日 G-TEC修了者の多くがベンチャー起業、ベンチャー企業就職、ベンチャー起業支援、イノベーティブな研究開発等に挑戦しています。
2016年2月3日 G-TEC2015の演習を通じて市場ニーズが見出された「痛み測定装置」をベースにPRIN (Pain Research & Innovation)社が起業されました。

お申込み・お問い合わせ

G-TECの受講を申し込む(以下リンク先からお申込みください)

  • 日本語で申し込む場合は こちら をクリック
  • 英語の申し込みサイトはこちら

選考・免責事項

受講者の選考にあたって、試験・面接を行う場合があります。
7月29日までにお申し込みいただいた方には、8月3日(水)頃までに受講の可否の連絡をします。
8月7日までにお申し込みいただいた方には、8月9日(火)頃までに受講の可否の連絡をします。

お問い合わせ

大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部(担当:加藤)
〒565-0871大阪府吹田市山田丘2番8号大阪大学テクノアライアンス棟 A201 >アクセス
TEL : 06-6879-4206 E-mail