大阪大学EDGEプログラム

大阪大学EDGEプログラム

UPDATE

  • 概要を更新しました

NEXT EVENT

デザインシンキング・プログラム(講師:株式会社 博報堂)

開催日時
2016年09月09日
会  場
講義:大阪大学 吹田キャンパス テクノアライアンス棟
アクセス http://www.uic.osaka-u.ac.jp/access/index.html
フィールドワーク:2病院(いずれか)を訪問
概  要

【開催日程】全2回
2016年9月 9日(金)9時半~19時
2016年9月17日(土)9時半~18時
 
【募集説明会】いずれも同一内容で開催(申込不要・参加無料)
2016年8月4日(木)18~19時 大阪大学 吹田キャンパス テクノアライアンス棟 2階 セミナー室  
アクセス http://www.uic.osaka-u.ac.jp/access/index.html
2016年8月5日(金)18~19時 大阪大学 豊中キャンパス 全学教育総合棟Ⅰ 2階 セミナー室D
アクセス http://www.celas.osaka-u.ac.jp/access

【プログラム概要】
本講座Design Thinking Program(DTP)では、「デザインシンキング」の中でも、
「エスノグラフィ」という観察調査の手法を用いて
フィールドワークから生活者や現場に眠る潜在的なニーズを見出して
生活にイノベーションを起こすビジネスアイデアを創出していきます。
これからの事業創出に欠かせない思考法/実践法を習得することを狙いとしています。
今回は多くの課題が山積する医療現場を対象として、博報堂が実践的なプログラムをご提供します。

・テーマ 寝たきりの対象者の介助現場の負担軽減 : 褥瘡を防ぐことを主眼にした機器開発

 【想定受講者】 
起業や新規事業開発に携わりたいと考えられている方に特におすすめの研修コースです。
また、本プログラムで得られたアイデアの一部は、本学が執り行う起業家向けプログラム「リーン・ローンチ・パッド・プログラム」へ継承する予定です。
学生の参加者で都合のつく方は、引き続き、上記プログラムへ参加することを奨励いたします。
LLP2016WEBサイト:http://www.uic.osaka-u.ac.jp/EDGE/program/llp/
 
【受講料】
学生(他大学を含む)及び大阪大学教職員: 無料
他大学・公的研究機関等の教職員:5万円
その他:10万円 
 
【募集締切】 2016年8月24日(水)午前9時まで

【お問い合わせ先】
大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部(担当:片木)
TEL : 06-6879-4206
Email : edge_llp@uic.osaka-u.ac.jp
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番8号
大阪大学テクノアライアンス棟 A201

募集要項(フライヤー)

応募方法
申込サイト

詳細はこちら

ソーシャルイノベーターのためのファシリテーション 1Day ワークショップ

開催日時
2016年08月18日 10:00~16:30
会  場
OIH(大阪イノベーションハブ)
http://www.innovation-osaka.jp/ja/access
概  要

プログラムではグループ/チームや会議の進行役を務める際の役割や責任を検証し、またワークショップやイベントを企画・実行する際の成功への重要な一歩を探ります。この一日ワークショップでは、参加者を大小のグループに分ける手法を採り、多くのツールやテクニックを使って、いかにしてグループ構成者の参加意欲と最大の関わりを導くか、会議の目的に向けて正しい軌道と時間を守っていくかを実践的に学びます。

参加費  : 無料
定 員  : 12名(先着順、満席となり次第締切り)
トレーナー: Dawn Reeves, Certified Professional Facilitator from facilitate this!(英国)

プログラム:
10:00 Setting up for Success
Welcome and outline of the day, warm up, objectives, approach and expectations Contracting and Creating a Climate for Contributions

11:05 The ‘F’ Factor
Core Facilitation Skills, Styles, Competencies and Key Roles & Responsibilities and how they impact on group progress and process. The Facilitation Iceberg & Wearing Different Hats.

12:00 Maximising Participation and Engagement
Tools and techniques to enhance engagement and get the best out of the time and the people available whilst keeping workgroups on track

12:20 Lunch

13:15 Maximising Participation and Engagement
See it, understand it, facilitate it! A chance to try out the tools and consider how to apply them to workgroups.

14:45 Tea

15:05 Identifying and Managing Challenging Behaviours and Situations
Strategies and Tools to deal with difficult behaviours and situations

16:00 Reviewing the Experience of Learning & Review of the Day
The four F’s of reviewing and tools to use at each stage

16:30 Close

応募方法
renkei-wsoffice@uic.osaka-u.ac.jp
①~④を明記し、上記宛先にメールでご連絡下さい。
①氏名 ②所属・職位 ③電話番号 ④メールアドレス

大阪大学産学連携本部RENKEI事務局
(TEL: 06-6879-4136)


詳細はこちら
EVENT MORE